【 主を避けどころとする 】

「主よ、力のある者を助けることも、力のない者を助けることも、あなたにおいては異なることはありません。… 」歴代下14:11
And Asa cried out to the Lord his God, and said, “Lord, it is nothing for You to help, whether with many or with those who have no power; help us, O Lord our God, for we rest on You, and in Your name we go against this multitude. O Lord, You are our God; do not let man prevail against You!”(NKJV)2Chr 14:11
問題に遭遇したとき、私たちは自分に解決の力が無いこと知恵の無いことを嘆きます。しかし、今朝も御言葉を開くと、問題は私たちの力にあるのではないことが分かります。なぜなら、主は力ある者であろうと、力の無い者であろうと助けることがお出来になるからです。それでは、問題に勝利するカギはどこにあるのでしょうか。無力さを知った時、自分の弱さを認め、主を求めることを決意することです。十字架のもとに逃げ込み、どのような時も主を避けどころとすることです。祈り:愛する主よ。私たちの罪のために十字架にかかり、復活され、今生きて私たちの避けどころとなってくださり感謝します。いかなる時も、あなたの十字架のもとに逃げ込む信仰を私たちにお与えてください。今日もあなたの力によって生きることが出来ますように。
Posted in 今日のみ言葉.