お知らせ

多摩川キリスト教会では、多くの制限の中ではありますが、

主の守りと助けを信じ礼拝を献げております。

教会学校分級クラスは時間を変更して行っております。時間は9時30分~9時55分です。

テキストを用いて各年齢に合わせて聖書の御言葉を学びます。どなたでもお気軽にご参加ください。

クラス分けは以下の通りです。

  ☆サムエル:幼児・小学校低学年 ☆エステル:小学校高学年・中学

  ☆ダニエル:高校・大学     ☆成人

 

感染拡大防止として、東京都のガイドラインに沿って対策をしております。
参列の際はご協力ください。また、ご自宅で検温の上、体調のすぐれない方は参列をご遠慮ください。

以上、感染予防・感染拡大を防ぐために、一人一人が心がけ、一日も早く、
たくさんの方々と共に礼拝を捧げ、賛美を捧げることができますよう、お祈りしています。
また、礼拝(朝のみ)のLive配信を行っています。
下記URLをクリックしてください。配信スタートは礼拝開始10分前を予定しております。

 

多摩川キリスト教会

今日のみ言葉

【 わが魂よ神を待ち望め 】

「わが魂よ、何ゆえうなだれるのか。何ゆえわたしのうちに思いみだれるのか。神を待ち望め。わたしはなおわが助け、わが神なる主をほめたたえるであろう。」42:11  Why are you cast down, O my soul ? And why are you disquieted within me ? Hope in God;For I shall yet praise Him,The help of my countenance and my God.(NKJV)42:11 
 
信仰の戦いに疲れを覚えることがあります。落ち込んでしまうこともあります。そんな時、詩編の御言葉は私たちがどのように主を求め、賛美すれば良いのかを教えてくれます。詩編の作者は言います。「わが魂よ、何ゆえにうなだれるのか。- 神を待ち望め。」と。全ての人のために十字架の死と復活を成し遂げてくださった主は、私たちの沈んだ魂を引き上げ、朝毎に新しい力を与えることがおできになります。それゆえ、今朝、私たちも信仰をもって自分の魂に「私の魂よ、なぜうなだれるか、神を待ち望め。神を賛美せよ。」と繰り返し語りかけ、全てを主の慈愛の御手に明け渡そうではありませんか。主は生きておられます。祈り:愛する天のお父様。あなたの御言葉には力があります。今朝、詩編の御言葉を握って祈る私に、天よりの力をお与えください。私の魂があなたを仰ぎ、賛美し、待ち望むことが出来ますように。主イエス・キリストの聖なる御名によってお祈りします。