【 ここに愛がある 】

「神は、その独り子をお与えになったほどに、世を愛された。独り子を信じる者が一人も滅びないで、永遠の命を得るためである。 」ヨハネ 3:16
 “For God so loved the world that He gave His only begotten Son, that whoever believes in Him should not perish but have everlasting life. ” (NKJV)Joh 3:16
世界を創造された神様の愛は、二千年前イエス・キリストの十字架と復活を通してこの世に現わされました。その愛は文字に書いた言葉でも口先の言葉でもなく、事実を伴う愛でした。苦しみを負い、痛みを担い、神様の独り子が死ぬほどの愛でした。罪人が滅んでいくのを放って置くことの出来ない愛でした。人間が罪と死の力に絶望しながら生きることを許されない愛でした。ここに愛があります。今日もこの愛が全ての暗闇から私たちを光のもとへの導き出します。祈り:主よ、二千年前現わされたあなたの愛が今日聖霊により私の内に臨むとき、私の暗闇は光にさらされ、私は自分を捨てあなたを喜びとし生きる者となります。聖霊を送ってください。恐れることなくあなたの愛に応える者となりますように、私に聖霊充満をください。
Posted in 今日のみ言葉.