【 神の愛と慈しみ 】

わたしは、あなたたちのために立てた計画をよく心に留めている、と主は言われる。それは平和の計画であって、災いの計画ではない。将来と希望を与えるものである。エレミヤ 29:11 
For I know the thoughts that I think toward you, says the Lord, thoughts of peace and not of evil, to give you a future and a hope.(NKJV)Jer  29:11 
イエスラエルの民が、 神の裁きの中で、 ここに神様からの「希望を与える計画」があると信じることは容易なことではありませんでした。試練に遭遇するとき、自分の計画や願いとはかけ離れて問題が起こったときに、それらのことが私にとって「災いの計画」ではなく、「将来に希望を与える計画」であると、神の愛と慈しみを信じることが出来る人は幸いです。その時、主に寄り頼み力を得る人は幸いです。なぜなら、そのような人は試練の中で、必ず生ける主を見出すことができるからです。祈り:愛する天のお父様。私に聖霊を送り、あなたの御言葉を信じ、私をあなたに寄り頼み祈る幸いな人にしてください。主イエス・キリストの聖なる御名によってお祈りします。
Posted in 今日のみ言葉.