【 嵐の中で 】

イエスは彼らに言われた。「どうしてそんなにこわがるのです。信仰がないのは、どうしたことです。」 マルコ4:40 (新改訳)   
今朝の御言葉は、激しい突風に恐れ大騒ぎする弟子たちに、言われたイエス様のお言葉です。イエス様が、突風に「黙れ、静まれ」と、命じられると風はやみ、静かになりました。この弟子たちの姿を誰も笑うことはできないでしょう。今朝、私たちも嵐の中で聞こえる主の静かな御声に耳を傾け、暗闇の力に対して、そして、動揺する自分自身の心に対しても「黙れ、静まれ」と命じなければなりません。祈り:愛する天のお父様。あなたのご主権のもとに、今日も私の新しい一日が始まりますことを感謝します。頼りにならない自分自身でも、移り変わるこの世でもなく、あなたに錨を下ろし、信仰によって生活をすることができますように。弱き私を助け、見守ってください。主イエス・キリストの聖なる御名によってお祈りします。
Posted in 今日のみ言葉.