【 神の時のなかで 】

「千年といえども御目には/昨日が今日へと移る夜の一時にすぎません。 」詩編 90:4

 For a thousand years in Your sight Are like yesterday when it is past, And like a watch in the night.(NKJV)Psa 90:4
 
多くの思い煩いによって押しつぶされ、目が見えなくなってしまうとき、御言葉をもって主のおられるところに、主の目線に引き上げられるなら、私たちを覆っている分厚い雲は消え去ります。いま自分の全てだと思っている艱難は、主においては一時のものであり、永遠に続くものではありません。うつむいた顔を上げ、晴れ渡る空を見上げるように、今日も主を仰ぎ見、主の偉大さをほめたたえましょう。祈り:愛する天のお父様。永遠なるあなたにとって、今、私が捕えられている悩みは、やがて過ぎ去る一時のものに他なりません。永遠なるあなたに目を向け、あなたの御思いと一つにされ、喜びをもって歩むことができますように。イエス・キリストの聖なる御名によって祈ります。
Posted in 今日のみ言葉.