【 贖われた者は言え 】

主にあがなわれた者は言え。主は彼らを悩みからあがない、、、  (口語訳)詩編107:2   

Let the redeemed of the Lord say so,Whom He has redeemed from the hand of the enemy,(NKJV)Psa 107:2 
人は自分が体験したことを誰かに伝えたいと思うものです。楽しかったこと、嬉しかったこと、驚いた経験など。救いの恵みにあずかったのなら、罪を赦され、暗闇の力から解放されたのなら、私たちは大胆にそれを告白したいと思うものです。そして、それは主の喜ばれることです。御言葉は私たちに大胆に命じます。「主にあがなわれた者は言いなさい!」それを告白せよと。現実が上手く行かないとき、心に不平不満、人への裁きが沸き起こるときこそ、私たちは問題に向かって、自分自身に対して「主はわたしを贖われた!主はわたしを悩みから贖われた!」と、大胆に宣言しましょう。なぜなら、イエス・キリストの十字架と復活により私たちを贖われたのは事実であり、私たちは救われたからです。祈り:愛する天のお父様。戦いのなかでこそ、私たちは具体的に信仰を学び、そのことによって生きたあなたの愛と力を体験することができますから、感謝します。私はあなたに贖われました!私の人生はあなたによって買い取られ、素晴らしいものとなりました!ハレルヤ主よ感謝します!イエス・キリストの聖なる御名によってお祈りします。
Posted in 今日のみ言葉.