【 人間関係の祝福の秘訣 】

「人を恐れるとわなにかかる。しかし、主に信頼する者は守られる。 」箴言 29:25   

 The fear of man brings a snare,But whoever trusts in the Lord shall be safe.(NKJV)Pro 29:25
私たちに生じる「恐れ」のなかで、特に力を持つのは他人から受ける言葉や行動、態度によるものではないでしょうか。今朝の御言葉には、人への「恐れ」は罠であると書かれています。つまり、その「恐れ」は神様から来るものではないということです。神様は、人間を愛し合い、赦し合い、助け合い、励まし合い、慰め合い、尊敬し合う存在として造られました。しかし、この創造の秩序を乱すために悪魔は常に人間の心に争い、怒り、妬みを起こそうと働きます。この「恐れ」を放っておくと、やがて私たちの心全体が悪魔に支配され人への不信感が生じ、分裂が起こります。しかし、主に信頼する者は、愛すること、赦すこと、他者への尊敬をもって「恐れ」に打ち勝つことを得、多くの災いから守られて行きます。祈り:愛する天のお父様。あなたは私の心の内を全てご存知です。人への恐れを通して、私の心に生じている悪しき思いを、あなたの血潮によって洗い流してください。あなたを信頼し、全ての人間関係をあなたに委ねます。どうぞ祝福してください。イエス・キリストのお名前によってお祈りします。
Posted in 今日のみ言葉.