【 神の愛と真実 】

「わたしは彼らに恵みを施すことを喜びとし、心をつくし、精神をつくし、真実をもって彼らをこ地に植える。」エレミヤ 32:41 
 “I will take pleasure in doing good things for them, and I will establish them permanently in this land.”(TEV)Jer 32:41
 
聖書は「心を尽くし、精神をつくし、思いを尽くして、あなたである主を愛しなさい。そして、隣人を自分ように愛しなさい。」と、命じています。しかし、今朝言葉を通して私たちが教えられることは、まず主なる神ご自身が心を尽くし、精神をつくし、真実をもって私たちを愛し約束を成し遂げて下さるおかたであるということです。なぜなら、主は何よりも私たちに恵みを注ぐことを喜びとしておられるからです。神先立つ愛と真実ゆえに、私たちは恵みにより神を愛し隣人を愛することができるです。祈り:愛する主よ、あなたはこような貧しき私を愛し恵みを注ぐことを喜びとされます。今日、あなたの喜びにあずかって生きる私たちも、隣人に恵みを与えることを喜びとする者にならせてください。
Posted in 今日のみ言葉.