【 苦しみの中での幸せ 】

苦しみに会ったことは、私にとってしあわせでした。私はそれであなたおきてを学びました。 詩編119:71 
It is good for me that I have been afflicted,That I may learn Your statutes. (NKJV)Psa 119:71 
 
詩編作者は、人生苦しみに遭遇した日々を思い起こしながら、それら出来事は私にとって幸いだったと告白しています。苦しみや悲しみに遭うとき、多く人は悲嘆にくれ失望し暗闇に放り込まれてしまいます。では、なぜこ作者はこように言うことができたでしょうか。それは、こ人が全て出来事背後に神手があることを信じ、苦難中で神を求め、聖書言葉を通して神絶大なる愛を見出したからです。祈り:主よ、わたしに人生苦しみ意味を教えてください。悲しみに完全に飲み込まれてしまう前に、あなたを求め、言葉悟らせ、あなたはいつでもわたしにとって最善しかなさらないことを知り、あなた名を賛美することができますように。
Posted in 今日のみ言葉.