【 心にかけていてくださる 】

「思い煩いは、何もかも神にお任せしなさい。神が、あなたがたのことを心にかけていてくださるからです。」一ペトロ 5:7
“Leave all your worries with him, because he cares for you. “(TEV)1Pet 5:7
8月に入りました。今朝の御言葉は、今月の教会看板聖句です。「心に掛ける」という字は「十字架に掛ける」と同じ漢字です。なぜ、御言葉は私たちに「思い煩いは、何もかも神にお任せしなさい」と命じているのでしょうか。なぜなら、父なる神様は独り子であるイエス様を十字架に掛けるほどに私たちのことを心に掛けてくださっているからです。神様が私たちのことを心に掛けていてくださるとは、なんという幸いでしょうか。 私たちは 、何にもかえることの出来ない真の平安を十字架から受けたのです。祈り:愛する主よ、十字架の愛が私たちのどのような状況をも包み込んでいることを感謝します。あなたが全ての思い煩いを心に掛けていてくださることを感謝します。どうか今日も一日、あなたの十字架を仰ぎ見て、強く雄々しく歩むことが出来るように聖霊の力を送ってください。
Posted in 今日のみ言葉.