【 十字架のもとで 】

それは、預言者イザヤを通して言われていたことが実現するためであった。「彼はわたしたち患いを負い、わたしたち病を担った。」マタイ 8:17
He did this to make come true what the prophet Isaiah had said, “He himself took our sickness and carried away our diseases.”(TEV)Mat 8:17
癒しを求めて祈る理由がここにあります。それは、イエス・キリストが私たち病を負い、これを引き受けてくださったからです。こ御言葉は真実であり、十字架贖い事実もとに病癒しは私たちに現実なるです。それゆえ、私たちは今日も「わたし患いを負い、わたし病を担った」方もとへ行き、心と肉体癒しを求め、すべて罪から解放を祈ります。祈り:主よ、病の中で、あらゆる困難の中で、あなたの計り知れないご愛によって、わたしを十字架の御側近くに引き寄せ癒してください。今日もあなたの十字架の栄光を証しすることができますように、わたしを祝福してください。
Posted in 今日のみ言葉.